被リンク総数よりも、被リンクドメイン数に注目しましょう。1つのサイトから大量の被リンクがあるよりも、ドメインが違うサイトからたくさんの被リンクがある方がよろしいです。被リンクとドメインの関係はどのようなものかをこちらでは説明していきます。

被リンクドメインについて調べている社員の人たちの画像

2016年12月の記事一覧

403エラーでドメインの有効期限切れを疑うケース

自分のサイトのWebページを閲覧しようとして403エラーが表示される場合、とくに全てのページでこのエラーが表示される場合には注意が必要です。場合によっては、登録しているドメインが有効期限切れになっていることも考えられるからです。

403エラーとは、Webサーバーが返すエラーメッセージの一つで、「そのページへのアクセスは許可されていない」ことを示すものです。そのため、当該のWebページ自体は存在するものの、何らかの理由でページのアクセスが制限されているということになります。このエラー表示の目的は、ページが存在しないとか、CGIスクリプトなどの実行によるプログラムのエラーなどと区別して、原因が主にサーバー側の設定にあることを示すものです。

具体的に403エラーが疑われるケースとしては、まず挙げられるのは、CGIプログラムなどの実行ファイルに正しいパーミッションが与えられていないケースです。この場合は、当該のCGIプログラムだけが403エラーを返し、他の通常のHTMLなどは問題なく表示されるので、比較的容易にパーミッションが原因であることを突き止められます。これとは対照的に、全てのページで403エラーになるケースでは、.htaccessファイルの設定が誤りである場合、サーバーのアクセスが一次的に増加した場合などがあります。しかし、これらのいずれでもない場合には、ドメインの有効期限切れが原因の場合もあります。

ドメインの有効期限が切れてしまうと、最悪のケースでは、ドメインが他人の手に渡ってしまいます。そうなると、ドメインは他人の所有物になりますので、取り戻すのは極めて困難です。最悪のケースを防ぐために、ドメインの有効期限には十分に注意する必要があります。

続きを読む